D-file

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2008年2月25日発行

仕様:A4判・112ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 1月

障害者就業、派遣で活路、市が人材会社と連携へ

転入外国人に暮らし講座、市が「必修」で実施へ

自転車走行空間のネットワークを県が整備へ

特養ホームなどの人材確保に区が助成へ

都が認証保育所の開設準備金を無利子貸付けへ

自動販売機の夜間消灯を、市がメーカーなどに要請

捨て犬を訓練しサル退治に活用、県が実施へ

高齢者などを対象に、「地デジ」工事費を区が助成へ

 

保健—— 引きこもりの「予防」へ、都が訪問や相談の支援策を実施へ

環境—— 工業団地内の共同配送で環境負荷を軽減、県がモデル事業

環境—— 「排出権取引」を視野に、県がCO2削減量認証制度を設計

社会教育 図書館の利用マナー向上へ、区が本の貸し出し履歴を保存

産業経済 原油高騰で、市が事業者の金融機関からの借入金の1%を補助

防災ーー 化学物質事故・災害を想定し、市が化学メーカー・大学と協定を締結

総務ーー 村の選挙事務に従事した職員が、「選挙事務手当」の一部を村に寄付へ

 

 注文する

 
 
Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved