D-file

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2009年6月10日発行

仕様:A4判・82ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 5月上

全国最多のがん患者緩和ケア病棟 37施設と市がホスピスネット

退院した精神障害者を受け入れる市内施設に利用料を加算支給

全国初 公園と子育て支援施設を一体化して開設、保育士も常駐

県教委が児童・生徒専用の体罰・セクハラ相談電話開設

区と商店街が協定 新型インフル疑いで自宅待機の区民に日用品配達

学校預かり金 金融機関とネットで結び管理する支援システム導入

府が未就職の若者を100人雇用 大学や企業で半年研修、府内で就職も

間伐残材をNPOと活用 バイオマス循環システムで発電と地域通貨

 

環境————

 市がリユース市開催 不要になった育児用品を希望する世帯に提供

社会教育——

 図書館が駅前に返却ポスト設置 電車で読んですぐに返却

都市計画——

 歴史的景観に調和する共同住宅に助成 要件決め建築提案を募集

国際化———

 習慣や制度を案内 転入してきた外国人に市がオリエンテーション

警察————

 県が犯罪被害者サポートセンター開設、県警・NPOと連携で全国初

総務————

 県職員の獣医師確保策 獣医学生対象に奨学金制度

総務————

 市の文書管理ルールを全庁で統一 文書探しの時間短縮など成果

 

 注文する

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved