D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2010年10月25日発行

仕様:A4判・84ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 9月下

全国初、待機児童だけが対象の公立保育施設オープン

 

合併前の旧市町村単位で広報紙を復刊、各総合支所が編集に

 

市が老老介護世帯に福祉タクシー・買い物代行利用券配布

 

検針時に納入通知書を自宅郵便受けに、すぐに払い込め経費も節減

 

全国に先駆け区民健康診査に「心の診断」を導入

 

棚田の区画整理に県が農家単位の補助制度、農地荒廃に歯止め

 

議会傍聴手続き改善 受け付け不要、議員使用の資料も提供

 

不適正納品を一掃へ 府が物品調達チェックに電算システム導入

 

 

 

保健医療————

  サービス拡充へ 町と大学病院が医療・介護利用をデータベース化

環境———

  研究とエサ代節約 市立水族館がブラックバス持参で入園無料に

社会教育——————

  文化人の墓を訪ねる 区が霊園散策のガイドブック地図付で発刊

教育一般——————

  前年度より節電した小中学校に予算配当、10年度は節水も対象に

農林水産——————

  山の間伐材運んでチップ化した人に地域通貨、地域経済活性化にも

防災—————

  全国初 空港のある7市が災害時相互応援協定、備蓄物資の輸送など

財政———

  県が全施設・未利用地の活用策を募集、全国初の試み

 

 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved