D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2011年6月25日発行

仕様:A4判・120ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 5月下

市が幼・保・小の障害児に訪問看護師派遣 地元就学の環境整備

 

市が在宅介護にノート、サービス提供者が情報共有と連携に記録

 

全国初 県が生食用食肉取り扱う業者に届け出義務付け

 

電力削減の暑さ対策で、区内36公共施設を避暑地として開放

 

市が古都景観保全で太陽光発電設備に届け出制 区域ごとに基準

 

県公園緑地協会がプール管理者に資格制度、事故防止へ全国初

 

行政主導で未公開株被害の集団訴訟、府が弁護団用意し原告募る

 

市が出勤時間を選択できる制度を導入 夜間業務などに対応も

 

 

環境———

  全国初 市がつるべ式波力発電の実証実験、電力は漁協が使用

農林水産———

  県が林道整備と間伐を同時実施、工期短縮と新規参入のモデルに

防災————

  地震で農業用ため池決壊の恐れ、県が避難訓練・順次改修へ

震災(復興対策)———

  県が住宅再建で独自支援、二重ローン対策で安価な住宅地提供など

震災(避難・住宅)———

  県が仮設住宅群に介護拠点や診療所、配食・心のケアや相談機能も

震災(生活支援)———

 市が在宅避難者に支援物資等配給カード、優先的に物資提供

総務———

  市が7月から水曜午後閉庁、毎週土曜午前に全庁業務

 

 立ち読み 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved