D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2012年4月25日発行

仕様:A4判・112ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 3月下

町が倒壊の恐れがある空き家を寄付してもらい撤去、更地は売却も

 

全国初 県が性暴力被害者支援計画、拠点設け医療費ケア全額負担

 

町が高齢者の足確保 講習など運転免許更新費全額助成

 

全国初 県と県教委が教育振興協約、連携施策、数値目標を明文化

 

市が公共施設白書作成 維持管理費や利用実態、耐震度など公表

 

市が農政アドバイザー認定制度、ベテラン農業者の技術継承に

 

都道府県初 県議会が通年議会導入、審議日数確保へ報酬減額も

 

全国初 県共同開発システムで海の天気予報、漁業の安全・効率へ

 

 

 

環境————

  都が水源維持山林買い上げ拡大、権利確定・売却手続きも支援

教育一般———

  DV・薬物など社会トラブル解決の副読本 市が中学授業で活用

農林水産———

  県が間伐の収支予測できるシステム開発 所有者ごとの収入試算も

防災——————

  区が地域防災計画改定、昼夜人口差で時間帯別に3パターンの対策

防災——————

 市が井戸用手押しポンプ車配備、災害時の洗濯やトイレの水確保

消防—————

 全国初、都が救助協力者に受診や訴訟費の補償制度

議会———

  都道府県初 県議会が政策提案推進へ、常設の条例制定検討委設置

 

 立ち読み 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved