D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2012年6月10日発行

仕様:A4判・86ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 5月上

市が地下水保全・利活用に独自指針、涵養対策費分担も盛る

 

市が知的障害者の孤立死防止に自宅巡回、本人の希望で方法決定

 

府が歩行者被害事故相次ぎ歩道拡幅へ独自基準、分権受け条例化

 

区が介護・医療施設併設の高齢者住宅開設、都内自治体初

 

県が活断層近辺で公共施設建設規制する条例、罰則も盛り込む

 

全国初 市がエイズ検査にネット予約制、受検者増へ匿名性高める

 

市が地域内分権モデル事業、支所縮減し住民組織に財源・権限移譲

 

都立霊園に共同埋葬の樹林墓地、ニーズ高く敷地難にも対応

 

 

 

高齢者福祉————

市が空き店舗活用の高齢者サロンに補助、孤独死防止へ110ヵ所

教育一般————

県が全県立学校に防災士配置、教職員1人は資格取得の体制に
農林水産——

町などが民有林を集約管理の受託センター発足、大規模化で増産へ
警察————

県警の加害者危険度数値化などストーカー対策独自システムが効果
防災————

県が使用期限ある備蓄品を福祉施設に配備、使用した施設が補充
財政————

区が携帯電話で区民税・保険料などの支払い可能に、徴収率向上へ
議会————

市議会が決算で政策評価を試行、東北で初

 

 立ち読み 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved