D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2013年3月25日発行

仕様:A4判・100ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 2月下

県内初、市が訪問型の病児・病後保育事業、施設型へ事業費補助

 

県議会が貧困ビジネス規制条例案、県に立入調査権認める

 

全国初 市がインフラ継続利用へマネジメント計画、市民協働規定

 

全国初 市が逮捕・補導歴ある少年雇用の事業主に損害保証

 

県が自治研修所に政策研究機能、民間からも研修生募り課題解決へ

 

県が望まぬ妊娠の相談窓口案内カード、薬局で判定薬購入者に配布

 

都教委が外遊び毎日60分を義務化、教員主導で休み時間や放課後

 

市議会が教育委員選任同意に本人の所信表明、考え聞く場を設定

 

 

 

児童家庭————

  全国に先駆け、校区短期里親や休日学童保育など子供の預かり制度

高齢者福祉———

  全国初 特養ホームの地域高齢者見守り事業へ県が人件費など補助

高齢者福祉——————

  区が介護予防・医療費抑制へ高齢者のフィットネスクラブ利用補助

保健衛生——————

  区が5歳児に歯科健診導入、正しい歯磨き指導、フッ素塗布も

環境——————

 県が水源森林売買に届け出義務化の条例案、都道府県初の罰則規定

教育一般—————

 市が中1ギャップ解消へ「4・3・2制」、小中学校で相互授業

防災———

  市が災害時公共交通行動指針、連携し迅速復旧と情報共有や発信へ

 

 立ち読み 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved