D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2013年11月10日発行

仕様:A4判・90ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 10月上

全国初 県が手話言語条例を制定、環境整備は県・市町村の責務

 

市とハローワークが困窮者の就労支援強化、週5日体制で成果

 

町が町家保全へ内部改修の補助創設、外観修景補助と一体的活用

 

県が景観コーディネーター制度、住民協定視野に景観担い手育成

 

市と信組が市造成住宅団地で借地の住宅ローン創設、若者定住促進へ

 

全国初 道が食肉処理業者とエゾシカ肉の安全検査、流通拡大へ

 

市が常設型災害ボランティアセンター開設、人材養成・市外派遣も

 

都が病院救急車活用へ新システム、在宅療養者搬送・入院にも補助

 

 

 

障害者福祉—

県が窓口端末で遠隔手話通訳サービス、手話ミニ講座も開講 10


環境————

全国初 県がシカ捕獲を地元警備会社に委託、わな設置から殺処分まで 30


雇用————

市が求人や面接予定などUターン情報を若者に発信、登録者募集 49


観光————

区が映画や小説の舞台をコミュニティバスで巡るマップを無料配布 56


生活安全——

県が遭難防止対策へ初の登山者実態調査、3割は経験浅く装備不備     60


総務————

市が局長・区長に人員配置裁量権、総人件費ポイント化し範囲内で 83


議会————

市議会がFMで公式番組放送、市議が出演・進行しFBと連携も 90

 

 立ち読み 注文する fujisan.gif

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved