D-file

 

自治情報誌 D-file

 
商品画像

2017年6月25日発行

仕様:A4判・102ページ

自治体情報誌 D-file [ディーファイル] 5月下

経済的理由で転居する高齢者に、市が住み替え費用半額助成

 

児童虐待判断に府警がチェックシート、児相通告や保護など即座に

 

県が在宅視覚障害者生活訓練、盲人協会に委託し専門職派遣

 

認知症当事者が相談員に、政令市の区役所で窓口開設

 

都が裸自画撮り被害防止に条例改正、勧誘行為を禁止し罰則

 

市シルバー人材が農家の人手不足を解消、農作業技術研修も

 

市が口腔がん検診助成、50歳〜76歳市民に自己負担900円で

 

町が親元で就農する後継者を総合支援、機械購入・保険料など

 

地域づくり—

町が移住者向け子育て支援住宅整備、新築へは最大400万円支給 6


高齢者福祉—

認知症初期集中支援チーム、疑いのある市民宅へ専門医らが訪問 27


産業経済——

芸術家移住で地域振興、ものづくり作家創業支援事業補助創設 60


農林水産——

市の交付金制度で漁業後継、定着資金として2年間月10万円支給 69


観光————

県がバリアフリー観光推進、専用サイトや相談窓口、施設改修補助も 74


防災————

高齢者・障害者宅の家具転倒防止器具設置、市が全て無償化 84


総務————

市が職務経験枠の「大卒程度」撤廃、民間で多様な経験の人材募る 92

 

 

 立ち読み 注文する Fujisanマガジンサービスで購読する

 
 

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved